リチウムイオンバッテリー

稼働場所         ~ -25℃の冷凍倉庫 搭載フォークリフト    ~ ニチユのリーチ FBRA15-75B-400 リチウムイオンバッテリー ~ 280Ah 48V                稼働可能温度 -30℃~55℃                充電可能温度  0℃~55℃ 急速充電器        ~ 150A 充電器設置場所      ~ 0℃の場所
24時間稼働の金属印刷業様の使用実績です。 トヨタ 7FBH25(2.5トンカウンター式フォークリフト、元の鉛バッテリーは高容量の730Ah48V)搭載 リチウムイオンバッテリーは560Ah48Vの仕様です。 急速充電器も設置していますが、ほかのフォークリフトの充電場所との関係で、「車載充電器」を使用して充電しています。
車両~トヨタ 7FB25 リチウムイオンバッテリー~560Ah 48V
金属再資源化業様での使用実績です。 トヨタ7FB25(2.5トンカウンターフォークリフト)に5mマスト、回転フォークアタッチメント付きと非常にバッテリーの消耗が激しいとされる使用環境です。 リチウムイオンバッテリーは560Ah48Vと2.5トンフォークリフトとしては標準的な容量です。 充電器は150Aの別置き急速充電器を使用しての充電をしています。
使用期間:6月16日~6月19日(この期間はコロナの影響により通常より稼働少ない。) 場所:部品を24時間工場に供給する倉庫。 フォークリフト:トヨタ 7FB15 2001/07 31201hr使用 今までの鉛バッテリー使用個数: 3個(400Ahの鉛バッテリー) リチウムイオン電池:560Ah
使用期間: 6月16日~18日 24時間稼働 使用場所: 工場内 フォークリフト:トヨタ7FB15 リチウムイオンバッテリー容量:560Ah 48V
計測期間: 2020年6月10日~2020年6月12日 (コロナの影響で通常の稼働より少ない状況) 業種:印刷業 場所:埼玉県さいたま市桜区 フォークリフト:トヨタ 7FB15 リチウムイオン電池容量:560Ah 48V
*リチウムイオンバッテリーには急速充電器30万円別途必要となります。
リチウムには、リン酸鉄リチウムと、コバルト酸リチウムの2種類がありますが、フォークリフトのバッテリーに適しているのは、安全性の面から、リン酸鉄リチウムであることがわかります。
対象フォークリフト~トヨタ 7FB15 リチウムイオン電池~560Ah 48V 充電器~専用別置き充電器(150A仕様、30A三相) モニタリング~GPS経由でリアルタイムデータをサーバーに送信しています。

さらに表示する